時代の変わり目に転職しました

投稿日:

時代の変わり目に転職

時代の変わり目に転職し、2019年5月から新しい会社で働き始めました。

前の会社は2019/04/30付けで退職しています。 ただゴールデンウイークを挟むため、初出社は2019/05/07でした。

新しい会社の話は別記事として、この記事では転職活動の話を書きます。

なぜ転職しようと思ったのか

結果的には退職しましたが、前の会社はだいぶ恵まれていたと思います。

  • 地方にしては給与が高く、頑張ったらその分反映される(ボーナスが3回出たことも)
  • 年齢が上がってもバリバリコードが書ける環境
  • 裁量が多く、工夫の余地が大きい
  • 家庭を持っている人が多く、配慮してくれる

技術的にはいろいろなことをやらせてもらいました。 サーバサイド、フロントエンド、データベース、 モバイルアプリ開発、OpenID Connectなどいろいろ。

ただ、2016年頃からスキルアップしていくと、以下の点が不満に感じてきました。

  • モダンな開発ができない
  • 変化を恐れる体質
  • 基本的に一人作業で、横のつながりがない

自分は今42歳ですが、今のまま50歳、60歳になったときに、 技術者としてダメになっている未来しか見えなかったため、転職を考えるようになりました。

転職活動について

転職活動は昨年(2018年)の秋頃からはじめました。

  • 第一期(2018/10〜2019/01): まず動いてみた時期
  • 第一期の反省
  • 第二期(2019/01〜2019/02): 自分を見つめ直した時期
  • 第三期(2019/02〜2019/03): 再度動いた時期〜内定

第一期(2018/10〜2019/01)

最初は気になっている会社を中心に受けてみました。 経験を振り返ってみた結果、DevOps/SREがいいだろうと判断して受けました。

このときはうまくいきませんでした。 一番の理由は最初からフルリモートという条件が厳しく、 ほとんどの会社が難色を示したためです。

その他にも、SREはスキルミスマッチといった理由で落ちました。 特に運用経験がないのが致命的でした。

ただ、地元の会社からアプローチがあり、そこで決まりそうな感じでした。 しかし、絶対受かると思ってたのに落ちちゃいました

相手が求めていたのがマネジメントのスキルで、 自分が面談した担当者はOKだったのですが、人事からするとNGだそうで。

この時点での反省は下の2点です。

  • 当初からフルリモートは難しい(選択肢がものすごく限られる)
  • SREは運用の経験不足なので厳しい(SREに限らない方が良さそう)

第一期の反省

第一期の結果を踏まえて、妻と相談してみました。 自分が考えてたのは以下の3つの選択肢です。

  1. 当初からリモートにこだわる
  2. フリーランスとしてリモートで業務委託を受ける
  3. 勤務地を愛媛 or リモートにこだわらない

妻の希望を聞いたところ、フリーランスはNGで 単身赴任ならOK(妻の両親の協力が得られるので)となりました。 自分としても当初からリモートは不安なので、しばらくは単身赴任する条件で探すことにしました。

ただ自分としては働く場所の多様性にこだわりたいため、 現在はリモートワークを採用していなくても、 今後リモートワークができそうな企業に絞りました1

第二期(2019/01〜2019/02)

この時期はいろいろな人と話を聞いたり、本を読んだりしました。 以下のサービスがとても役に立ちました。

また、いろいろなエージェントとの方とも電話で話をして、求人を紹介してもらいました。

ただ残念ながら、(将来を含め)リモートワークができる条件は厳しく、 エージェント経由ではなかなか求人を紹介してもらえませんでした。

その中で、ジェイマックスリクルートメントさんの対応がとても良かったです。 自分が話したエージェントの中ではダントツにおすすめです。

  • 電話面談が短い(他のエージェントの半分で密度が高い)
  • 専門的な話がニュアンスまで通じた
  • 求人の質が高く、8割は話を聞いてみたいと思った(明らかなハズレはゼロ)
  • 職務経歴書のまとめ方のアドバイスが的確
  • 自分が考えてなかった分野の提案

最近は企業側からスカウトするサービスが多いですが、 転職エージェントを利用するのもアリだと思います。

ただエージェントの質はピンキリなので、 合わないなと思ったらそのエージェントは止めたほうがいいと思います

そして、いくつかの企業とカジュアル面談をしました。 いろいろな話を聞けて自分としては良かったです。

相手から見たらどうか分かりませんが・・・

第三期(2019/02〜2019/03)

第二期で考えた結果を元に、いろいろな企業と面談・面接をしました。

エンジニア不足が深刻なのか、結構スカウトが来ました。 最近はカジュアル面談が多いので「書類選考通過」レベルだと思いますが、 40代だから厳しいという印象はありませんでした。

面接で落ちまくったのですが、 3月頭にある会社から内定をもらい、条件も十分なため転職活動を終了しました。

転職先企業は次の記事で書きますが、今は関西圏にいます。

利用したサイトはこちらにまとめていますが、 Greenが一番使いやすかったです。

読んだ本

転職活動中にいろいろ本を読みましたが、特に影響を受けたのが以下の本です。

転職の思考法以外は組織論、チーム作り、アジャイルの本をよく読みました。


  1. 「2年働いてからリモートはどうか」と提案された企業はあったので、この条件ならそれなりにありそうだと判断しました。 [return]